スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
癒しの時間
2007 / 11 / 26 ( Mon )
先日まりんのクラスの調理実習のボランティア活動に行ってきました。
調理実習といっても サラダ作り なのですが、
子ども達は もう わくわくわくわく。
使う野菜は自由。各家庭から持ち寄ります。
ドレッシングはそれぞれの班オリジナルのものを作ります。
ボランティアで参加している保護者は、基本見守るだけ。
何か困ったことがあった時のみアドバイスします。
も~も~も~ なんて子ども達って かわいいのでしょう~~~。

男の子も女の子も 目をきらきらさせて、キュウリをきったり、レタスをちぎったり。

お湯を沸かして ジャガイモを茹で、もう茹だったか?何度も何度も確認して(^^;)

私がついたグループは 醤油ベースの和風ドレッシングを作成。
お酢、醤油、油、塩、胡椒 調べてきた分量を入れ、かき混ぜます。

男の子が

「ドレッシングは混ぜれば混ぜただけおいしくなるんだよ!」

といいながら ぐるぐるぐるぐるかき混ぜます。
5分たっても かき混ぜています。
女の子達が もういいんじゃない???と言っても
いや、まだまだ。これからもっとおいしくなるから と ぐるぐる。
そして 指にドレッシングをつけて ぺろっと。
うん、だいぶおいしくなってきたぞ。でも もっとおいしくしてやる!とぐるぐる。
女の子達も どれどれ と指につけて 味見。
かき混ぜては 味見。かき混ぜては、味見。

見ている方は もう可笑しくて。

そんな中、使った道具を黙々と片付ける子が。
どの子も 野菜を切ったり茹でたり、ドレッシングを作ったりと
華やか(?)な仕事を好む中、鍋を洗い、落ちているゴミを拾い。
自然にそういう仕事をこなすその子を見て感心してしまいました。
きっとお母さんも素敵な方なんだろうなあ。

なが~い時間をかけて やっとサラダが完成。
思い思いに飾り付け、これでもか~というほどかき混ぜた スペシャル和風ドレッシングをかけて。
私の分も用意してくれました。
子ども達の気持ちが たっくさんつまった それはそれはおいしいサラダでした。

子ども達と会話をし、一緒に活動し、本当に楽しい時間でした。
お手伝いをしにいったつもりが、自分自身が癒されて帰ってきました。
22 : 25 : 23 | 子ども | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。