スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いろいろな母の日
2007 / 05 / 20 ( Sun )
20070520175428.jpg

先日友人のお宅におじゃましたら、とてもかわいい携帯立てを発見!
お嬢様2人からの母の日のプレゼントなのだそうです。
きっとママが あれ?携帯どこ置いたっけ??とよく探しているのでしょう(笑)。
高校生と小学6年生にもなると、こんなプレゼントをしてくれるようになるのですね。
購入先はノースポート・モールのエトランジェ ディ コスタリカだと教えてもらいました。
こちらのお店は センスのいい小物が多くて好きです。

ちなみに我が家のまりんは母の日のプレゼントに、ハンドタオルをくれました。
「いつも持ち歩いてほしいから」という理由だそうです。
うんうん!いつも持ち歩くよ!ありがとうね、まりん
我が家は 下のぽん太がまだ4歳ということもあり、どうしても私の目がぽん太
注がれてしまうのです。
そうしてまりんには どうしてもお姉さんとしての役割を押しつけてしまうのです。
でもまりんもまだ10歳。まだまだ私に甘えたい気持ちがあるのでしょうね。
ごめんね、まりん。もっともっと甘えさせてあげなくちゃね。
nanas1_20071225104955.jpg

ぽん太も幼稚園で母の日のプレゼントを作ってきました。
私の似顔絵&手作りクッキー。
「ママにあげたくて 一生懸命クッキーつくったんだ!」と言ってた ぽん太
しかし、しかし・・・
持ち帰ってみると どうしても そのクッキーを食べたい。
「ママ、ぼく一口だけ食べてもいい??」と・・・。
いいよ!と答えて、様子をうかがっていたら 一口では止まらない・・・
もうちょっと、もうちょっと と食べてしまい、結局 1センチ四方のクッキーのかけら2つ残して食べ終えました。(元々は10センチ四方の大きさがあったのです)
一つは私に、もう一つはまりんに だそ~です。
でもでも そんなぽん太でも 「ちゃんと残したんだから もうそれで充分!」と思ってしまう私です。

帰ってきたパパに話したら・・・
「どうして ママとまりんには残して、俺の分はないんだろう」と寂しげ。
きっと父の日には パパにプレゼントがありますよ♪♪


17 : 56 : 30 | 子ども | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。