スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
たまには映画も♪
2007 / 09 / 26 ( Wed )
ノースポート・モールに足繁く通っているのに、まだ一度も訪れたことのない場所がありました。
7Fのワーナー・マイカル・シネマズ、映画館です。
私は映画が大好き。特に一人で観に行くのが好きです(^^;)
映画が終わった後に余韻を楽しみたいんですよね。
私は結構小心者なので、自分が観たい映画に友人を誘ったときに
その友人がちゃんと楽しんでくれたかどうか 気になっちゃうんです。
だから、一人で観に行って、ひとり、余韻を楽しむのが今のお気に入り。

で・で・で
行ってきました~。ワーナー・マイカル・シネマズに!
観てきたのは『めがね』
megane1.jpg

私のお気に入りのブログ『もっとシネマコンプレックス』で紹介されていて、
観たいな~、観たいな~と思っていたのです。
ブログを読む限り、なんだか元気をくれそうな映画だな~と。
『めがね』の公式ホームページをみても、今ひとつあらすじが見えてこなかったのですが、
小林聡美、もたいまさこ、薬師丸ひろ子など、いい味をだす女優さんがでているのも見ていきたい!と強く思った理由のひとつ。

見終わって・・・

ものすごくインパクトのある映画でした。

台詞は少ないし、登場人物も少ない。
景色の移り変わりもあまりなく、
派手なアクションがあるわけでもない。
始まりから終わりまで、同じテンポで進んでいく。

なのに、なのに、妙に心に残る映画。
心地よく流れるマンドリンの音色。
宿で出される 豪華ではないけれど、とても丁寧に作られた食事。
白い砂浜に透き通った海。
自然体でいられる人々。

誰も共感してくれないかもしれないですが、
私の大好きな映画のひとつである『グラン・ブルー』と同じにおいがするのです。
こちらも どういう映画?って聞かれたら 素潜りの映画 としか言えない・・・
だけれど、海に潜っていく姿、おいしそうな食事、イルカを担架で運ぶ場面
ところどころのシーンが鮮明に頭に残って、心に染みいる映画。
『めがね』も なんかそんな感じなのです。

それにしても もたいまさこの存在感はすごかった~。
夢にでてきそう(^^;)


ワーナー・マイカル・シネマズ 港北ニュータウン店(ノースポート・モール)の
レディスデイは毎週月曜日♪
女性は1作品1000円で観られます。本当にお得!
月~金のレイトショーはペアで1作品2000円。
こちらもお得だけれど、子ども達を置いてはまだ行けない~(涙)。

そして子連れに優しいサービス『ウィズキッズシアター』があるのも嬉しいですよね。

子どもがいると映画館ってどうしても足が遠のいてしまいますよね。
途中でトイレ~って言われたら・・・ あきてぐずぐず言い始めたら・・・
心配はつきないけれど、これなら みんながお互い様という雰囲気なので安心ですね。

港北ニュータウン店で『ウィズキッズシアター』が開かれるのは、毎週木曜&土曜(時間限定)。
(日時、上映作品についての詳細はワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン店のHPで確認してくださいね)
音響は小さな子がびっくりしないように控えめに、照明も真っ暗にはしないという
配慮もされているようです。

ちなみに9月27日(木)の『ウィズキッズシアター』は『HERO』だそうです♪
スポンサーサイト
21 : 26 : 09 | 遊び | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。